2017.05.09

大手町に向かう。

何故か、オフィス街に反抗してパジャマプラスアルファで歩いている。

そして気付けばサンダルを履き始めてから一ヶ月が経った。

昨日は、一ヶ月前まで履いていた白いスニーカー2足を漂白剤につけて綺麗にした。

そのうち1足は台北の無印良品で買った。カードで決済したら、日本円と同じ価格で引き落とされた。

もう1足はサイズ違いで放っておいたユニクロで買った安物のスニーカー。靴擦れの傷から滲み出た血が付いた踵部分は、漂白されて綺麗に、白くなっていた。

 

なんてことを考えていたら高速道路の下のドブ川に掛かる橋に辿り着いた。

「なんてことを考えながら」調の文章を腐る程書き、誰が見るか分からないこの場所にアップロードしている。

「なんてことを考えながら」、何かを進行させなくてはならない程、現実が速く進んでいる、と

こんなこと一年も前から、分かりきっているじゃないか。

そんなことを考えながら、

多くのサラリーマンの間を縫って、僕は今日も歩いている。

敢えて問いかける。

 

昨日だって、ココを歩いていたじゃないか。

 

728

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です