2017.04.18

4月になって一本書こうと思っていたのだけど、気付いたらもう桜が散っているよ、嗚呼。
昨日は10時前には寝た。

5時過ぎに起きたら京大の友達からLINEが来てた。

返信してから二度寝した。

メモ
1.誕生日を迎えた
19になった。嬉しくない。19になった、というより18じゃなくなった、という印象の方が強い。

きっと終わるんだろうけども、増え続ける年齢に対してネガティブ思考を外すことができない。年齢について5行や6行分も考えたりすることは今後なくなっていくだろう。入り込めなくなる小説や映画があるだろう。

2.映画製作
インターバルから抜け出し始めた人間がいる。自分も、何かしらの変化を感じ始めている。半年前の感性とは同じではない。現在進行形の物語に身を置いているのはもしかしたら自分だけなのか。或いは隣にいる人たちもそうなのか、そうじゃないのか。

3.大学

国立台湾大学に合格した。哲学科に進む。特に感想はない。台湾に行くことが決まった。ぶっちゃけテンションは上がらないし、下がりもしない。新しい日常を夢見る。しかし、分からない。本当の「異世界」に身を置く。

一足早く大学生なった友人たちは皆何故か自信なさげだ。何故だろう。

実際、映画に没入している今は台湾島のことは全く頭にない。LINEの返信すらしたくない。まだこの「世界」にいる。こちらは河川敷で一晩過ごせるくらい暖かくなった。小名木川から、淡水河へ。

ベランダから景色を眺める。下の歩道で十円ハゲのおっさんがタバコを吸っている。

朝5時の雨は何処かに行ってしまった。

4.時間の不可逆について

ネガティブに考えるのもあと数日なんじゃないか、とカウントダウンが始まっている。今?

5.こねこ

雨の降っていた日の夜、散歩をしていたら首輪をつけていない子猫が必死にゴミを食べていた。幼稚園の頃に近くの公園でたまに見かけていた猫を思い出した。そんなことを考えながらコンビニに行ってお菓子を買って戻ってきたけど子猫はもう居なかった。

翌朝、妹にそのお菓子をあげた。妹はランドセルを背負い始めた。

雨上がりの午前中、洗濯物でも干しながら、なんとなくモリポンにLINEをしてみる。
すぐに授業風景の写真を送ってくれた。

728

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です